不動産はジックリ探すと良いです|焦りは禁物

婦人

慎重に見極めよう

外観

不動産会社の見極め

マンションを売る際に最も大切なのは良い不動産会社を見つけることです。良い不動産会社を見つけれればマンションを売ることが出来る可能性は大きく上がるとまで言われています。良い不動産会社を選べるかどうかは複数の会社に見積もりを取ってもらうことが大切です。この複数の業者の見積もりは査定額を上げるというよりも不動産会社の売る意欲を見極めるためと言っても良いでしょう。ついつい売却価格にだけ目を奪われがちですが、大事なのは自分のマンションを売る力があるかどうかです。査定の時、具体的に評価を下げる場所や上がる場所を指摘してくれるような営業マンは確かな知識がある証拠なので、安心して物件の売却を任せることが出来ます。

描いてからの印象を上げる

不動産会社は査定額を決めてくれたり、売却のサポートをしてくれたりはしますが、実際に売れるかどうかはやはり買い手側が内覧して実際に部屋を見てからの判断になります。マンションを少しでも高く、そして早く売るためには自分自身で工夫することも大切です。買い手側の印象を少しでも上げるために工夫できる部分はしておいて損は無いでしょう。まず、リフォームしてある物件はやはり買い手がつきやすいので、気になる部分は出来るだけリフォームしておいた方が良いでしょう。また、買い手側の印象を上げるには清潔感と部屋がゆったりしているかが大きなカギを握ります。水周りの掃除は念入りに行い、荷物は部屋に出さず、極力しまったり、トランクルームに一時的に入れておくなどしておきましょう。